2017年03月16日

自宅の納屋造り その2

ちょこちょこと合間で行っている納屋造りですが、着々と作業の方は進んでおります。
今回は垣根から屋根造りまでを一気にアップします!

まずは前回の続き、黒穂の垣根。

IMG_3722.JPG

そして完成。
間がなくてすみません・・。

IMG_3723.JPG

IMG_3724.JPG

正面は頭を茶筅にして結構前へだしました。
裏は人が通るので真っ直ぐに仕上げてあります。
黒穂垣はやっぱりいいですね、空間がしっとりと落ち着いた雰囲気になります。

続いて小舞下地のかきつけです。

IMG_3780.JPG

竹は菊割りという道具を使って一気に6枚に割り、その後ナタを使って更に細く割っていきます。
作業をしているとよく近所の方が話しかけてくれますが、みなさんこの小舞が下地ではなく、仕上げだと思っているみたいですね笑。
確かにきれいです。下地窓が生まれたのもうなづけます。
私ももし自分がこういう作業をしていなかったら、きっと仕上げだと想うと思います。

IMG_3781.JPG

横側はこんな感じに市松に。

IMG_3787.JPG

そして杉皮を互い違いに貼り、以前大阪で作った庭と同じ造りにしてみました!

そして屋根造りです!

IMG_3800.JPG

垣根の柱は天然の丸太を使っているので真っ直ぐではありません。
その為、普通は芯墨といって、中心になる線を丸太の四方に出し、頭にも十字を書いて、基準を出しておきます。
今回は自分の庭なので、個の作業をせずに目検討で柱を立ててしまったため、屋根を作る作業は苦労し、しました・・自業自得ですが。

IMG_3802.JPG

まあ、なんとか下地は完成です。
仕上げは今回初の試みで、垣根で余った黒穂を葺いてみることにしました!

IMG_3801.JPG

では、続きはまたアップしたいと思います!

posted by uehiro at 20:31| Comment(0) | つくりもの

2017年03月02日

自宅の納屋造り

最近、自宅の空きスペースに納屋を造っています。

以前住んでいた建物が取り壊しのため出なくてならず、この場所には一昨年の秋に越してきました。
上下二階ある鉄筋コンクリートの家ですが、ガレージが二つと、角地に庭のようなスペースがあり、場所も気に入っていますが、その収納力の高さに惚れ込みこの家に決めました。

そしてその冬にはすぐ納屋を造る気でいましたが、仕事の庭作りなどで忙しく、あれよあれよという間に手入れ時期に突入、あっという間にまた冬が訪れて、今年こそ!と、納屋作りが始まりました。

今回のテーマというか、ポイントはこうです。
以前の時同様、自宅とはいえ賃貸なのでなるべく予算は抑えること!
解体のことを考え、なるべくホゾや釘は使わず、ビス、アングルで止めること!
そして、景観にあったものを造る!
うちの目の前はお寺さん、通りを挟んでお向かいさんと斜向かいさんは生垣やら松やらある大きなお屋敷なので、ここも大事なポイントです。

そこでこんなラフを書いてみました。

IMG_3423.JPG

寸法はでたらめですけど、まあ、こんな感じでいこうかと。
全体は土壁、水切りとして腰には竹の建仁寺貼り、手前には黒穂で袖垣を造ります。
とは言え、仕事ではないので図面も寸法も決めず、行き当たりばったりで空き時間を使って楽しみながらこつこつと造ってみます。

今は黒穂のかきつけの途中ですが、そこまでの写真です。

IMG_3669.JPG

まず考えながら柱を活け込みます。
本来、丸太に芯墨を出すのですが、時間短縮で見た目で活け込んでしまいましたが、それが後から苦労することに・・。
やっぱりちゃんとやらないと返ってきますね、反省です。

IMG_3671.JPG

IMG_3710.JPG

今回下地窓を造ってみることに!

IMG_3707.JPG

IMG_3706.JPG

黒穂の段取りです。
写真はないですが、忍び竹を仕込んで、7割はかきつけました。

全てコツコツ一人作業なので考えながらのんびりですが、整地からここまでで延べ3日から4日といったとこでしょうか?

また順次アップしていきます!

posted by uehiro at 19:45| Comment(0) | つくりもの

2016年03月31日

土留め工事

先日、いつもお世話になっているお客さんのお庭の土留めを直しました。

IMG_0481.JPG

IMG_0483.JPG

かなり痛んでしまってますね。
元は前に入っていた植木屋さんが作ったもので、多分10年は経っていると思います。
元と同じようなものを、と言うご要望なので、3本締めという太さ、直径でいうと10センチ以上はある太い竹を用意しました。

IMG_0665.JPG

作業の方は二人で3日間の工事となりました。
とは言っても、初日は雨で半日ほどしかできず、他にも植木の移植など行ったので、実際には二日といったところでしょうか。

IMG_0652.JPG

IMG_0651.JPG

IMG_0663.JPG

古い丸太にはシロアリも沢山いました!
そういう場所にはもちろん薬をまいておきました。

そして完成です!IMG_0922.JPG

IMG_0923.JPG

IMG_0924.JPG

多分以前土留めを作った時とは地形が大分変わってしまっているので、新しい土留めには少し改良を加え、もとの土留めよりも細かく仕上げました。

シロアリが気になりますが、これから長い間活躍してくれることと思います。




posted by uehiro at 18:47| Comment(0) | つくりもの